英彦山

ネット
英彦山は、雄大な大自然と深い歴史を持つ 魅力満載の山です。英彦山の総合情報サイト「英彦山ネット」で英彦山をもっと楽しもう!
増了坊の整備作業

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、延期とさせて頂くことになりました。

増了坊の整備作業

3/21(土)10:00~12:00 地図
(外回り整備及び内部の片付け)
*一般の方も参加自由で坊内見学も可能ですので、協力していただける方は大歓迎です

講演会

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、延期とさせて頂くことになりました。

研修講演及び定例会

3/21(土)14:00~ 松養坊にて 地図

1、研修講演 14:05~15:40

講師:添田町観光ガイドの会 会長
植田 周平 様
演題:英彦山西側麓の史跡巡り
*一般の方も参加自由ですので英彦山に興味のある方は大歓迎です(坊内見学も可能です)

2、定例会 15:45~16:45

英彦山の最新情報

桜の開花情報・守静坊の枝垂れ桜、銅鳥居から参道、日岳の一本桜

3月29日(日)先日は春の嵐もあり、そして雨続きの天気でしたがようやく今日は晴れ上がり気持ちの良い日曜日になりましたね。
英彦山の桜もいよいよ咲き進み、グルリと巡ってきました。
守静坊の枝垂れ桜は、もう今からが見頃になりました。
テレビ局の取材もあり、毎年のような賑わいになっています。
銅鳥居から参道沿い、例年より早く見頃を迎えているようです。
英彦山の麓、日岳の一本桜。
ほのぼのとした、満開の様子も山里の桜らしい。
★ つれづれに一句
  咲..

-- 提供:英彦山からの便り

英彦山修験道

福岡県にある標高1199mの英彦山(ひこさん)は、羽黒山、熊野大峰山とともに日本三大修験山のひとつである。修験道とは、山岳信仰、神道、仏教、道教、五行思想などを習合し、自然を畏敬する信仰。

「著作権:九州大学 知足美加子*本研究はJSPS 科研費 16K02314 の助成を受けています」

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、延期とさせて頂くことになりましたのでお知らせいたします。ご参加を予定されていた皆様には、多大なご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げます。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、延期とさせて頂くことになりましたのでお知らせいたします。ご参加を予定されていた皆様には、多大なご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げます。

■研修講演及び定例会 3/21(土)

1、研修講演 14:05~15:40 松養坊にて(地図
講師:添田町観光ガイドの会 会長
   植田 周平 様
演題:「英彦山西側麓の史跡巡り」
*一般の方も参加自由ですので英彦山に興味のある方は大歓迎です(坊内見学も可能です)

2、報告及び今後の予定:15:45~16:45
① 活動報告について
・平成31年度(令和元年度)活動状況報告
・国指定史跡英彦山整備基本計画(案)に対する意見提出
・英彦山参道絵図の修正・印刷

② 今後の活動計画について
・来年度の事業活動計画(素案)
・活動計画に対する質疑及び追加提案(雪遊び又は凧揚げ会など)

③ 連絡事項
・同好会のホームページの充実及び利用促進について
アドレス:https://hikosan.net/monzen/
 検索 :英彦山門前町同好会
・その他
*定例会に参加される会員の方は必ず会員証を持参して下さい
→今まで活動に参加された方で未押印分も押印いたします

-- 英彦山門前町同好会
英彦山の英彦山門前町同好会の「手ぬぐい」が<br>出来ました

英彦山門前町同好会の「手ぬぐい」が
出来ました

右下には

彦山ハ神代よりの名岳にして
池水に古歌あり十二の神
社あり 縁起に委し
霊験記あり

と書かれています。

-- 英彦山門前町同好会
英彦山 英彦山参道絵図

英彦山参道絵図

-- 英彦山門前町同好会
英彦山 こちら、LLPのメンバーです(*^。^*)

こちら、LLPのメンバーです(*^。^*)

シールを貼りました。おしゃべりばかりしてないで手を動かしましょうねーー(^_-)-☆

-- 英彦山 地域デザインLLP
英彦山 ⑦ビンに詰めます

⑦ビンに詰めます

なるほど!(*^。^*)絞り袋で入れていくんですね!!
ちょっと楽しそうかも!

-- 英彦山 地域デザインLLP
「柚子こしょう ヌーボー」<!--販売開始しました!!\(^o^)/-->

柚子こしょうには『旬』があるってご存知でしたか?

柚子皮の”香り”が一年で最も高い『旬』の若い柚子だけを使用した「柚子こしょう ヌーボー」を【数量限定】で、販売中です。

フランス語で「新しいこと」を意味する「ヌーボー」。『柚子こしょう ヌーボー』は、「若くて小さな早採りの柚子」をたっぷり使ったとってもフレッシュで香り豊かな柚子こしょうです\(^o^)/

【 販 売 場 所 】

英彦山スロープカー 地図

道の駅「歓遊舎ひこさん」地図

-- 英彦山 地域デザインLLP
英彦山 【木工体験】

【木工体験】

町おこしボランティア手弁当の会

-- 木もくまつりinそえだ 2019/10/05・06
英彦山 【布絵シアター・紙芝居】

【布絵シアター・紙芝居】

北九州インタープリテーション研究会、
豊の国海幸山幸ネット
http://kitakyushuinterpret.blog137.fc2.com/

-- 木もくまつりinそえだ 2019/10/05・06

【木のコースター作り】

添田町女性ネットワーク

英彦山 (●^o^●)お腹がすいたら、飲食ブースもありますよ!

(●^o^●)お腹がすいたら、飲食ブースもありますよ!

添田町の特産品や美味しいものが盛りだくさんの飲食ブースもあります♡

-- 木もくまつりinそえだ 2019/10/05・06
英彦山 生けす

生けす

やまめは清流でしか生きられない川魚です。
きれいな地下水を常に流して、生けすの水を新鮮に保っています。

-- 駒どり食堂
鯉あらい

鯉あらい

コリコリッとした食感の新鮮な鯉のあらい(刺身)です(^^♪
酢味噌につけてお召し上がり下さい。

-- 駒どり食堂
英彦山 営業時間

営業時間

11:00~19:00

【定休日】毎週 水曜日(祭日は営業)

-- 駒どり食堂
英彦山 神話と伝説の山 霊峰 英彦山

神話と伝説の山 霊峰 英彦山

-- かじか庵
河原撫子

河原撫子

-- かじか庵
英彦山の川辺にウッドデッキを作りました

川辺にウッドデッキを作りました

駐車場横に見えますウッドデッキから滝が見えますので、是非見てみてください。

-- かじか庵
この道20年の手づくり

この道20年の手づくり

英彦山の麓に工場を持ち、手作りのかまどに大きな鉄鍋を据えて、薪で湯を沸かし、一個ずつ丹精込めて造っています。

こんにゃくは作り方次第で、色々な食感や風味になります。私たちはその作り方にこだわり、何人もの方々に何回も試食して頂き、試行錯誤するなかで、より良い食感、素材の風味を活かすことのできる造り方ができるようになりました。

このこだわりの造り方でできた、ローカロリーで健康に良いこんにゃくを皆様の食卓にお届けしたいと考えております。

-- 手づくりこんにゃく英彦山 平田屋
英彦山 水洗いだけですぐに食べられます

水洗いだけですぐに食べられます

こんにゃくはアク抜き(お湯で茹でる)をしなければ、アクの臭いが強く、そのままでは食べられません。料理をするには少し手間がかかります。

そこで私達は、調理に手間が掛からないよう、できるだけアクの使用を減らし、さらにひと手間かけることで、アクの臭いを出来るだけ少なくするようにしております。

よってすべてのこんにゃくはアク抜きが要らず、水洗いだけでお召し上がり頂けます。

-- 手づくりこんにゃく英彦山 平田屋
こん肉のからあげ

こん肉のからあげ

おからとこんにゃくを混ぜて作った、非常に弾力のあるこんにゃくです。唐揚げにするとまるで鶏肉のような歯ごたえ。ダイエットや肉を食べられない方にお勧めです。

-- 手づくりこんにゃく英彦山 平田屋
英彦山 窯の火入れは約30時間

窯の火入れは約30時間

窯焚きは「火の神様」との付き合い方次第・・

-- 高取焼 比古窯
ミニ鉢

ミニ鉢

-- 高取焼 比古窯
英彦山の登り窯

登り窯

自慢の登り窯で薪により焼成します

-- 高取焼 比古窯
英彦山観光りんご園

-- 英彦山観光りんご園
英彦山観光りんご園

-- 英彦山観光りんご園
英彦山のさーて、これはなんでしょうか?

さーて、これはなんでしょうか?

園内にある黄色の物体、よくお客様に「あれ何ですか?」と聞かれますが、なんだか分かりますか?
夏場に大活躍の、無くてはならない物なんですよ!

-- 英彦山観光りんご園
英彦山 紅葉

紅葉

お店から見える
川岸にあります

-- 長谷の里
とりもも焼

とりもも焼

24年続く、かわらぬ味
隠し味に「天狗の油をちょいとつけて」!

-- 長谷の里
英彦山のお品書き

お品書き

とりもも焼きの他にも
各種麺類・ご飯類・飲み物
取り揃えています
お持ち帰りもできます

-- 長谷の里
霧の銅の鳥居 シャクナゲ 護摩焚き 英彦山 英彦山神宮神幸祭の神輿 銅の鳥居 英彦山神宮神幸祭の稚児舞 上宮付近の空 英彦山神宮の絵馬
英彦山
英彦山神宮神幸祭の神輿
銅の鳥居
英彦山神宮神幸祭の稚児舞
上宮付近の空
英彦山神宮の絵馬

国宝の日本刀「江雪左文字(こうせつさもんじ)」を作った有名な刀鍛冶「左文字」の祖は英彦山の修験者であり刀鍛冶でした・・・
背振山の月
金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その1)
金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その2)
金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その3)
英彦山と修験者を訪ねて(前編)
英彦山と修験者を訪ねて(後編)
お店・施設・団体紹介
リンク
(c) 英彦山ネット